もう使えない看護師とは言わせない!デキる看護師になるための5つのポイント

看護師になってキャリアの浅い方は、早く一人前の看護師になりたいと思っている方も多いのではないでしょうか?一生懸命勉強してやっとの思いで取得した看護師免許ですが、いざ働き始めると今までの勉強や実習は何だったのか?と思うほど使い物になりません。ですが、患者さんから見れば看護師に変わりはないため、経験年数に関係なく要望してきます。そんな、看護師の方が使えない看護師と言われないための、できる看護師と言われる5つのポイントについて説明していきたと思います。

デキる看護師はスケジュール管理がうまい

デキる看護師はスケジュール管理がとてもうまいんです。スケジュール管理ってどんな事?と思うかたもいらっしゃるかもしれません。スケジュール管理とは、出勤時に1日のスケジュール計画を立てて、それに合わせて1日の業務をこなしていきます。仕事のできない方は、まずこのスケジュールを立てる事ができません。そのため、午前中の間に受け持ち患者の場合たる測定ができていなかったっり、検査出しの時間を間違っていたりと、業務をこなしていく事ができません。

そのため、残業は毎日当たり前。それなのに、「業務が多すぎて定時に終われない」なんて文句を言うんです。仕事のデキる人だと、同じ業務だときちんと定時で帰れます。もしも、患者さんが急変を起こしたり、緊急入院となった場合も迅速に対応できるのがデキる看護師です。デキる看護師の場合、状況に合わせてスケジュールの変更を行ってっるからです。

デキる看護師は優先順位をきちんとつけれる

デキる看護師は、優先順位をつけて仕事をこなしていきます。できない看護師の場合、優先順位を立てる事ができない、もしくは順位が間違っています。この優先順位は、その都度その都度変更しながら考えていかなければいけません。例えば、出勤時にはバイタルや全身状態に異常なかった方でも、途中から急変しレベル低下があった場合には一気に優先順位が上がってきます。

ですが、この優先順位を上がったことが解らない看護師は他の業務を優先してしまい、患者さんをさらに重症化させてしまうこともあります。この優先順位をきちんと判断しなければ、患者さんの生命の危機を脅かしてしまうかもしれませんので注意が必要です。

デキる看護師は報告・連絡・相談をきちんととっている

この報告・連絡・相談とは略して「ホウ・レン・ソウ」と言われています。このホウレンソウは、働くにあたってとても重要なことです。ですが、最近の若い看護師たちはこの言葉を知らないため、きちんと説明しなければいけません。では、なぜホウレンソウが重要なのか?

看護師の仕事は看護師同士だけではなく他職種との連携も大切です。また、1人で24時間看護するわけではなく、みんなで情報を共有しながらケアや処置を行わなければいけません。そのため、皆が同じように情報を得ていなければいけないのです。そして、トラブルなどがある場合、1人で解決しようとせず、先輩や上司に相談し、そして解決策を導いていかなければいけません。そうでないと、さらに状態が悪化し場合によっては訴訟を起こされるといったケースもあるので注意が必要です。

デキル看護師は、出来ないことや解らないことは隠さない

医師と同様、看護師も様々な職場や診療科によって行うケアや看護は違います。また、医療は日々進化しているためたった1年でも処置内容や看護方法が変わっています。ですが、デキない看護師の場合「昔はこんな方法しなかったし、こんな方法のはずがない」とか「前の職場はこんな方法しなかった」とか文句を言います。出来ないのに文句を言っていたら聞いている方は不愉快ですよね。

デキる看護師の場合、自分が知らない事や経験した事がないことに関しては「解らないから教えてほしい」と恥ずかしがらずに聞きます。これは、経験年数に限らず解らないことは恥ずかしがらずに聞くのがデキル看護師なのです。

デキる看護師は一番に患者さんのことを考える

デキる看護師は、看護師の仕事をすっるにあたって、一番に患者さんのことを考えて処置やケアを行います。たとえば、一つの処置やケアを行うにしても、自分の業務を行う順番を優先にするのではなく患者さんの状態に合わせて業務の順番を変えていきます。

また処置の方法に関しても一番、苦痛が少なく安全で安楽に行えるように設定してから業務をこなしていきます。ですが、仕事のできない看護師は自分の行う業務でいっぱいいっぱいなので、患者さんのことを一番に考える余裕がありません。

【PR】まだ登録してない看護師さんは登録しておきましょう!

njb

辛いとき、仕事を辞めたいなと思ったとき

「転職で勤務地を変える」という選択肢は

その気が無くてもアナタを楽にしてくれますよ。

 >> 一番多くの看護師が登録しているナースだけの求人サイトに登録してみる!

 ↓記事本文にもどる↓ 

デキる看護師なるためにはこのような5つのポイントを押さえて業務をこなしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加