【看護師転職退職編】退職時に渡すもの〜看護師転職の流れ〜

【看護師転職退職編】退職時に渡すもの〜看護師転職の流れ〜

転職活動を行っていると、転職先に出す書類や日程に気を取られて現職の退職に関することを全く把握していないという方もいらっしゃいます。今までお世話になっていた職場ですので、< 退職するまで失礼に当たらないようにすることが社会人として最低限のマナーです。では、退職時にどういったものを渡さなければいけないのかについてお話ししていこうと思います。

http://nurse-arbeit.com/manual/letter-of-resignation/

退職時に何を渡せばいいの?

退職時に渡すものは、職場から借りていたもの全てです。例えば制服や靴、名札など入職時に貸与されていたものをきちんと返さなければ、お金を請求されますので注意してください。これと、忘れやすいですが、保険証も返却しなけれえばいけません。ですので、これらを退職日に全て揃えて返却してください。

これ以外に書類では、何も渡すものはないの?と思うか方もいらっしゃるかと思います。書類では退職届けを提出しなければいけませんが、これは、退職日よりも先に提出しなければいけない職場がほとんどかと思います。また上司から退職届の記載方法なども教えて貰えるかと思うので、それに従って記載してください。

退職時に受け取るものはあるの?

退職時には渡すものより受け取らなければいけないの物が実は多いのです。受け取るものは、

●年金手帳
● 退職証明書
● 離職票
● 雇用保険被保険者証
● 健康保険被保険者資格喪失証明書
● 源泉徴収票
● 厚生年金基金加入員証

引用:http://看護師給料アップ.com/nurse-retirement/nurse-after-retirement-machinery.html

これらは、転職先に提出しなければいけないものもあり、大切な書類ばかりです。もしも、受け取るのを忘れた場合には、退職先に連絡し取りに行かなければいけないので貰い忘れの内容に注意してください。

退職時のお礼の品は?

退職時にお礼の品を持っていくべき?と悩まれる方もいらっしゃると思います。今までお世話になったわけですから、スタッフに行き渡るようなお菓子の詰め合わせを1つは持っていくことをお勧めします。これ以外にも、個人に1個ずつハンドタオルやハンドクリームなど1つずつ包んで渡す方もいらっしゃいますが、これは自分自身の気持ちですので必ずしなければいけないということではありません。

【PR】まだ登録してない看護師さんは登録しておきましょう!

njb

辛いとき、仕事を辞めたいなと思ったとき

「転職で勤務地を変える」という選択肢は

その気が無くてもアナタを楽にしてくれますよ。

 >> 一番多くの看護師が登録しているナースだけの求人サイトに登録してみる!

 ↓記事本文にもどる↓ 

http://准看護師求人ガイド.com/entry6.html

いかがでしたでしょうか。退職する日を迎えるまでは、お世話になっていますので失礼のないようにすることが大切です。また、渡すものや受け取るものなど大切な物ばかりですので、きちんと返却もしくは受け取りをしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加