【看護師になる前に】看護師になるまでにかかる費用

看護師をめざすためには、まずは看護学校に入学しなければいけません。ですが、看護学校に通うためにはお金が必要です。例えば、一度社会に出たけど看護師を目指すようになった方や、親に負担がかけられない方の場合、費用について出来る限り押さえたいですし、どれくらいかかるのかを知りたいと思います。

看護師になるまでの費用についてお話していこうと思います。

【看護師転職】看護師が登録すべき転職エージェントと年収条件アップ成功までの使い倒し術、徹底まとめ

看護学校にかかる金額はどれくらい?

あなたは,看護学校にかかる費用はどれくらいだと思っていますか?看護学校と一言で言っても.その種類によって金額は違ってきます。

年間どれくらいかかる? 看護学校の学費は学校によって異なります。
私立看護大学(4年生) 500万以上
国公立看護専門学校(4年生) 200万前後
私立看護大学 300万前後
私立看護専門学校 200万~300万前後
国公立看護専門学校 0~150万前後
准看護師養成所 100万~200万前後

引用:http://lsc-gold.com/kango/nursing-school_b.html
いかがでしょうか?このように学校の種類によって金額が違ってきます。一番安いのは公立の看護専門学校で、一番高いのは私立大学となっています。

0円というのは、奨学金を利用した場合に卒業までの学費が0円になる場合があります。ですが、奨学金の種類や生活環境によって違いますので、注意してください。

学費が高いからいいという事は決してありません。学校の種類によって個々に特色がありますので、学費などを含めて自分にあった学校を選ぶ事をお勧めします。

看護学校を受験する際の費用はどれくらい?

看護学校を受験する前にもお金がかかってきます。それは、看護学校を受験するための試験費用です。受験の費用も学校によって違い、1万5千円から3万円となっています。

これに加えて交通費や宿泊費も加算されます。遠方でも、何とか通えるであろうと甘い考えでいる方も注意が必要です。学校での講義だけであれば、通勤時間がかかっても何とかなりますが、実習に行き始めるとそうはいきません。

実習の準備や国家試験の勉強、そして睡眠をとるためにも時間が必要です。通勤時間に時間をかけるのはもったいないので、注意してください。

安く済ませるコツはあるの?

できる事なら看護師になる費用を少しでも安く済ませたいと思っている方も多いのではないでしょうか?ですが、そんなコツがあるとは知らない方も多いかと思います。

安く済ませるコツの1つめは、看護学校を受験する際の学校選びです。「あの学校は有名だし、家から遠いけど頑張って通えばいい」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

有名な学校や、偏差値の高い学校だからいいという事は一概にいえません。学校のレベルが高くても低くても、国家試験に合格すれば看護師になることはできます。

ですので、受験する学校選びをする際には家から近くて自分の雰囲気にあった学校を選ぶ事で、まずは受験費用を抑える事ができます。

また、家から近い学校を選ぶ事で下宿せずに済みますし、通学費用も抑える事ができます。

2つめは、奨学金を受ける事です。奨学金って返さないといけないから大変でしょう?と思う方もいらっしゃると思います。

ですが、奨学金の種類の中には、指定された職場に3年程度勤務すれば返金しなくても良いというものがあります。この指定された職場ですが、総合病院などの大きな医療機関への就職がほとんどですし、新卒からしっかり教育してくれる職場が多いです。

看護学校を浪人しないで

看護師になるためには、看護学校をまず卒業しなければいけませえん。ですが、この看護学校は、きちんと勉強し実習もクリアーしなければ上の学年に上がれず浪人になっててしまう可能性が高くなります。

浪人になってしまうと、学費もプラスして支払わなければいけませんので、もったいないですよね。費用を抑えるためにも真面目に勉強し浪人しないように注意してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか看護学校は学校に種類によって学費が違ってきます。0円で入学できる場合がありますが、これは奨学金を利用した場合です。

全ての奨学金が無料で卒業まで出来る訳ではないので注意してください。また、金額が高いからといって絶対に国家試験にできるという保証はありませんし、看護師になってから差が出るという訳ではありません。

【PR】まだ登録してない看護師さんは登録しておきましょう!

njb

辛いとき、仕事を辞めたいなと思ったとき

「転職で勤務地を変える」という選択肢は

その気が無くてもアナタを楽にしてくれますよ。

 >> 一番多くの看護師が登録しているナースだけの求人サイトに登録してみる!

 ↓記事本文にもどる↓ 

国家試験に合格するためにも、立派な看護師になるためにも必要なのは自分自身の努力です。また、浪人してしまうと無駄なお金がかかってしまいます。学校を選ぶ際には学費だけではなく自分に合った学校を選ぶ事をお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加