看護大学と看護師専門学校の違い。あなたに合った進路はどっち?

看護大学と看護師専門学校の違い。あなたに合った進路はどっち?

看護師になるためには、看護学校に進学して学び、卒業見込みを得た上で国家試験を受験し合格しなければ看護師になることはできません。ですので、看護師になる第一歩は看護学校にいくことです。

看護学校と言っても、衛生学科や専門学校、短期大学や看護大学など様々な進路があります。今回は、看護大学と専門学校についてお話ししていこうと思います。

看護大学とはどんな所?

看護大学(かんごだいがく)は、4年制看護教育を行っている大学の通称である。 看護学部看護学科のみの単科大学から総合大学の医学部保健学科、医学部看護学科など看護教育を行っている4年制大学にはさまざまな形態があるため、看護系大学などと称されることもある。

引用https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E5%A4%A7%E5%AD%A6

看護学校と聞けば看護師の資格を取得するための学校だと思いますよね。ですが、看護大学では、看護師の資格だけではなく保健師もしくは助産師の資格を取得することができます。また、大学の場合看護師になるための専門的な知識だけではなく、看護学ではい英語などの授業もあるため、様々な知識を身につける事ができます。

看護大学に進学する際に注意してくべき点

看護大学に進学すれば2つも資格取得できるからいいじゃない!と思った方もいらっしゃると思いますが、注意しておかなければいけない点があります。看護大学に進学したからと言って全員が保健師もしくは保健師の資格を取得できるわけではありません。

その理由は、助産師は男性はなれません。ですので看護大学でも男性は助産師への専行をする事ができません。また、大学によっては成績の上位30位までしか助産師もしくは保健師への進学が出来ないと決められている学校もあります。

看護専門学校とはどんな所?

看護専門学校(かんごせんもんがっこう、英語: nursing school)、および看護師養成所は、看護師を養成するための看護教育を行う日本の学校である。

一般的には全日制で修業年限が3年であることが多いが、准看護師資格を有する者が、看護師になるために学ぶ修業年限が2年のコースも存在する。専門教育の中では、看護に関する講義だけでなく、医療処置や看護技術に関する実技演習や、病院実習などが多いことも特徴である。

卒業と共に看護師国家試験の受験資格が得られ、試験に合格することで看護師になれる。

引用:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E5%B0%82%E9%96%80%E5%AD%A6%E6%A0%A1

このように、看護専門学校は、看護師になるための専門的な知識を学ぶ学校です。

看護大学と看護専門学校のどちらに進学するのがいいの?

看護師になりたいと思っているあなたは、看護大学と看護専門学校のどちらに進学すればいいのか悩んでいるのではないでしょうか。正直、どちらがいいと断言する事はできません。それは、人によって進学すべき方向が違うからです。

看護大学に進学をお勧めするべき人とは?

まずは、看護大学に進学する事をお勧めする人ですが、1つは金銭的な余裕がある人です。看護専門学校に比べて、やはり看護大学はお金がかかります。公立か私立かによっても違ってきますが、4年間で200万円から300万円かかってきます。

2つめは、勉強したい人です。看護大学の場合ですが、看護学だけではなく一般教養の授業もありますので様々な知識を身につけたい方におすすめです。また、看護学においても、専門学校よりさらに奥深い知識を身につける事ができます。

例えば、看護師長になりたいとか教授になりたいなど指導や教育をしたい方、より深い看護学を学びたい方や研究したい方には看護大学に進学する事をお勧めします。

看護専門学校に進学するのがおすすめな人

看護専門学校に進学するのがお勧めな人は、病院や施設などの現場で看護師として働きたい人です。看護大学に比べて看護専門学校は、看護師になるための知識や技術を見につけるのに適しています。

現場で働く看護師になるために、より近い知識や技術を見につけることが出来ますので、看護師になりたい方におすすめの学校とも言えます。また、金銭的にも3年間で150万円前後の学費なので金銭的にゆとりのない方も、進学しやすいです。

まとめ

【PR】まだ登録してない看護師さんは登録しておきましょう!

njb

辛いとき、仕事を辞めたいなと思ったとき

「転職で勤務地を変える」という選択肢は

その気が無くてもアナタを楽にしてくれますよ。

 >> 一番多くの看護師が登録しているナースだけの求人サイトに登録してみる!

 ↓記事本文にもどる↓ 

看護大学、看護専門学校共にメリットとデメリットがあります。ですので、どちらがいいという事は一概に言えないのです。それぞれの方の思いや環境で進学すべき道が違いますので、自分はどのような事を学びたいのか?どのような看護師になりたいのかを考えた上で進学先を選ぶ事をお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加