看護師の就職・転職の前に必ず目を通しておきたい自己分析のコツ

看護師の就職活動をする前に、なぜ自己分析なんてする必要があるの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。ですが、この自己分析を行うことは、就職するにあたって大切なことです。

では、看護師の就職前に知っておくべき自己分析のコツについてお話ししていこうと思います。

自己分析とは何?

タイトルにある自己分析とは一体何なのか?と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?自己分析とは、自分のことを自身で理解し分析することです。

転職において、自己分析は何よりも大切です。

この自己分析を怠って転職をしてしまうと、その組織に入った後で自分のやりたいこと、目指すものと、組織が求めるものとでミスマッチが生まれやすくなります。 その結果、転職後も悩みや不満が解消されず、再び、転職先を探すことになりかねません。

こういった失敗を防ぐためにも、自分の性格や向いている仕事、また、働くうえで目指すものや、やりがいを感じる点、実践したい看護や身につけたいスキルなどをしっかりと考えることが大切になってきます。 こんな風に自分自身をしっかりと見つめなおす作業のことを、総じて「自己分析」といいます。

引用:http://nurse-cube.com/851/

【看護師転職】看護師が登録すべき転職エージェントと年収条件アップ成功までの使い倒し術、徹底まとめ

どうやって自己分析すればいいの?

自己分析は難しいものではありません。まずは、自分の長所や短所を紙に書いてみてください。

例えば、長所では、

  • 人が好き
  • 優しい
  • 明るい
  • いつも笑顔
  • 楽しい事が好き
  • 人の悪口を言わない
  • 気が長い
  • 人の世話をするのが好き

短所では

  • 気が短い
  • 暗い
  • 話すのが苦手
  • 嫌な時に顔に出てしまう
  • 偉そう
  • 言い訳ばかり言う

こんなのが、転職するにあたって必要なのか?と思いますよね。この長所と短所を知ることで自分自身の性格を見つめ直すことができます。そして、短所を長所に変える努力をしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、人の誰もが長所と短所を兼ね揃えています。そして、短所を長所に変えることは容易なことではないと思います。ですが、これを機に自分を見つめ直し意識することで、短所を少しは改善することができます。

特に以前の職場で、人間関係にトラブルがあった人には是非、自分の性格も見つめ直すことをお勧めします。いじめる側、いじめられる側の両方に必ず問題はあるはずです。次の職場でトラブルにならないようにするためにも是非試してみてください。

転職先で自分のやりたいことは何?

転職をしようと決意したあなた。あなたは、何をしたいと思って転職を考えたのでしょうか?この何がしたいかを考えなければ転職を失敗してしまう可能性が高くなります。

例えば、何となくで転職してしまった場合、「私のしたかった看護はこんなのじゃなかったのに」とか「私のやりたい分野はこれではなかったのに」と思ってしまう可能性が高くなります。

そう思わないようにするためには、自分自身のやりたいことを見つける必要があるのです。特に看護師の場合、様々な職場があります。まずは、病院以外にくりにクリニックや企業、保育園や学校、そして治験や行政などがあります。また、診療科も内科、外科、産婦人科、小児科、耳鼻科などがあります。

これに加えて、急性期・回復期・療養期・終末期などにも分かれており、この1つずつを明確にしていくことで自分のやりたいことを見つけることができるのです。

具体的に掘り下げることで転職のビジョン・目的が明確になる

例えば、「子供好きだから子供のいる職場で働きたい」と思っているあなた。まず、健康な子供か病気の子供のどちらを対象にしたですか?健康な子供を選択した方は、学校や保育園、または予防接種や健診業務を行っている保健センターなどを選んでみてはいかがでしょうか。次に、病気の子供を対象にしたいと思った場合ですが、病院勤務、クリニック、障害者施設、訪問看護などがあります。

そして、その上で自分のやりたい看護はどれに当てはまるのか?どんな職場で働きたいのか?何にやりがいを感じることができるのか?どんなスキルを身に付けたいと思っているのかを考えた上で職場を選んでください。

【PR】まだ登録してない看護師さんは登録しておきましょう!

njb

辛いとき、仕事を辞めたいなと思ったとき

「転職で勤務地を変える」という選択肢は

その気が無くてもアナタを楽にしてくれますよ。

 >> 一番多くの看護師が登録しているナースだけの求人サイトに登録してみる!

 ↓記事本文にもどる↓ 

このように自己分析を行うことで自分のやりたい看護を見つけることが出来ます。そして、そのような職場を選ぶことで転職を成功させる秘訣にもなります。ですので、是非この機会に自己分析をしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加