キャリアアップしたい看護師必見!取るべき資格と転職方法

看護師の仕事をしている方のな中でキャリアアップをしたいと思っている方も多いのではないでしょうか?とは言っても、様々な領域があり何をすれば良いのかわからない方も多いかと思います。

キャリアアップを考えている方の参考にしていただければ良いと思います。

【看護師転職】看護師が登録すべき転職エージェントと年収条件アップ成功までの使い倒し術、徹底まとめ

キャリアアップする方法〜進学〜

キャリアアップする方法の一つである進学です。看護師の免許を持っているのに進学するってどんな進学があるの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。ですが、様々な種類の進学があります。

看護師の方の中で多い進学先はどのようなところなのか?

准看護師から正看護師になる方法

准看護師から正看護師になる場合も進学しなければいけません。准看護師の資格を持っている方のための正看護師学校もしくは学部があり2年間教育を受けて卒業もしくは卒業見込みを得ることができた上で国家試験を受験し合格すれば正看護師免許を取得することができます。

正看護師が保健師もしいくは助産師になる方法

正看護師の進学でメジャーなのが、保健師と助産師ですよね。助産師は男性看護師は取得することができないので注意してください。大学や専門学校で1年間の教育受け卒業もしくは卒業見込みを得ることができて上で国家試験を受験し合格すれば資格を取得することができます。

助産師と保健師の両方の免許を1年間の間に取得することはできず、1つの資格に対して1年間の教育を受けなければいけないので注意してください。

正看護師から専門看護師になる方法

正看護師の誰もが専門看護師になれるわけではありません。専門看護師になるためには、まず5年間の経験がある内の3年間は専門分野の領域で経験がなければいけません。

この条件をクリアーした上で、専門分野の領域の学部のある大学院に進学し1年間の教育を受け、そして試験に合格すれば専門看護師の資格を取得することができます。

キャリアアップする方法〜資格取得〜

看護師の方が資格を取得できるものはたくさんあります。それは専門領域のエキスパートになるためでもありますし、自分自身のスキルアップにもなります。

では、どのような資格があるのか?

認定看護師

最近増えてきている認定看護師ですが、職場によって必要とするところとしない所の差が激しいのが現状です。認定看護師と一言でいっても様々な領域に分かれています。

  • 救急看護
  • 皮膚・排泄ケア
  • 集中ケア
  • 緩和ケア
  • がん化学療法看護
  • がん性疼痛看護
  • 訪問看護
  • 感染管理
  • 糖尿病看護
  • 不妊症看護
  • 新生児集中ケア
  • 透析看護
  • 手術看護
  • 乳がん看護
  • 摂食・嚥下障害看護
  • 小児救急看護
  • 認知症看護
  • 脳卒中リハビリテーション看護
  • がん放射線療法看護
  • 慢性呼吸器疾患看護
  • 慢性心不全看護

自分が資格を取得したいと思えば誰でも資格を取得できるわけではありません。まず、日本国内で正看護師免許の登録をしており、5年間の看護師としての経験がある内の3年間は資格を取得したいと思う領域での経験が必要です。

この条件をクリアーした上で半年間の講習と実技を受け、そして認定がおりれば、認定看護師の免許を取得することができます。

ケアマネージャー

ケアマネージャーの資格を持っていれば、ケアマネージャーの業務をしなくても知識を生かすことができる資格の一つです。特に、在宅に関わる仕事をしている看護師の場合、在宅で過ごす患者さんが少しでも安全で安楽に生活できるアドバイスを送ることができます。

ケアマネージャーとして働いている方の中には、以前介護士だったり歯科衛生士だったりする方がいらっしゃいます。そのような方でもきちんとケアプランを立てることができる方もいらっしゃいっますが、中には患者さんをきちんと観察できていない方もいます。

患者さんをきちんと観察できていないのにケアプランを立てるとどうなるでしょうか?必要な物が入っていなかったり不必要な物が入っている可能性もあります。

自分自身に知識がなければ提案することは難しいですよね。ですので、ケアマネージャーの知識があれば活用することができます。

認知症ケア専門士

認知症ケア専門士って資格初めて聞いたと言う方もいらっしゃるかもしれません。数年前にできた一つの資格です。この資格は3年以上、認知症に関わっていたという経験がなければ受験することはできません。

看護師の方の多くの方が認知症という症状を理解していないと思います。例えば、入院患者さんの中に暴れる人や異常な行動を起こす人がいると皆さんの職場ではどのような対応をしていますか?

薬を使ったり、抑制をしたりするだけで、問題のある患者とか、危険な患者といった感じにしていませんか?ですが、認知症は奥が深く、対応一つで患者さんの態度がかわってきます。

認知症ケア専門士の資格を取得する為の勉強では、認知症患者との関わり方を学ぶことができ、その知識は現場でも生かすことができます。

キャリアアップすることでのメリットは何?

進学や資格取得をすることで、お給料が上がると思っている方も多いのではないでしょうか?ですが、実際の所、進学や資格を取得したからといっても収入はあまり上がりません。

収入アップを期待できる資格は助産師と保健師です。この2種類の資格を取得した場合は、5万円程度の収入を見込むことができます。ですが、認定看護師や専門看護師は、収入がアップしません。

それは、資格手当を1万円から3万円程度貰えたとしても、この資格を取得したことで夜勤の回数が減り日勤業務が増えるからです。なぜ、日勤業務が増えるのか?

認定看護師や専門看護師の場合、看護師への教育や指導を行うことも業務の一つとなります。そのため、日勤業務が増えるため夜勤t手当がつかず、収入が上がらないのです。

とは言っても、進学や資格取得することで自分自身のスキルを上げることができます。これが一番のメリットです。患者さんのため、そして、看護の質を上げるためには知識や技術を向上させることは大切です。

今勤めている病院ではこれ以上のスキルアップが見込めない。
自分がやりたい看護が今の病院ではできない。
自分のキャリアを評価してくれる病院に転職したい!
自分のスキルをもっと専門的な病院で活かしたい!
病院の枠を飛び出して新しい病院以外の仕事をしてみたい!

引用:http://dekiru-kangoshi.com/career/

【PR】まだ登録してない看護師さんは登録しておきましょう!

njb

辛いとき、仕事を辞めたいなと思ったとき

「転職で勤務地を変える」という選択肢は

その気が無くてもアナタを楽にしてくれますよ。

 >> 一番多くの看護師が登録しているナースだけの求人サイトに登録してみる!

 ↓記事本文にもどる↓ 

といった方は、スキルアップするためやその経験を生かすために転職活動してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加