アルツハイマー型認知症のケア、ベテラン看護師のリアルな声と対処法

あなたは、認知症という症状を聞けばどのようなイメージを持ちますか?「暴れる」「同じ話を繰り返す」「徘徊する」「怒る」「不潔行動をする」といったマイナスのイメージが多いのではないでしょうか?

認知症の症状には様々な症状がありますが、あなたが思っているような嫌なものばかりではありません。今回は、アルツハイマー型認知症のケアの方法についてお話しします。

認知症にはどんな種類があるの?

あなたは、認知症にはいくつかの種類があるのはご存知でしょうか?よく知られているのがアルツハイマー型認知症ですが、この他にも前頭側頭葉型認知症や、脳血管性認知症、レビー小体型認知症、若年性認知症、アルコール性認知症など、様々な種類があります。

この種類によっても、認知症の症状と一言で言っても違ってくるのです。では、認知症の中でも一番多いアルツハイマー型認知症の症状についてです。

【看護師転職】看護師が登録すべき転職エージェントと年収条件アップ成功までの使い倒し術、徹底まとめ

アルツハイマー型認知症の症状ってどんなの

先ほども言いましたが、認知症の症状と言えば「暴れる」「同じ話を繰り返す」「徘徊する」「怒る」「不潔行動をする」というイメージをお持ちの方も多いと思います。

確かに、このような行動を起こす方はたくさんいらっしゃいます。ですが、皆さんこの行動を起こすわけではありませんし、認知症の種類によっても出現する行動は違います。

アルツハイマー型認知症の特徴は?

アルツハイマー型認知症の特徴の1つめは、いつの間にか始まり緩やかに進行する事です。ですので、気がついたら物忘れが始まっていて徐々に認知機能が低下します。

2つめは、学習記憶力の低下が目立つため新しい事を身につけたり覚えたりする事も難しくなります。3つめは、振戦や筋力低下や運動障害がないのもアルツハイマー型認知症の特徴です。

アルツハイマー型認知症と診断するのはどうすればわかるの?

よく、物忘れがあれば認知症だと思われていますが、そうではありません。認知症と判断するにはきちんと専門医を受診し診察してもらう必要があります。

では、どのようにアルツハイマー型認知症と判断するのか?まず、どれくらいの物忘れがるのかテストを行います。よく使われるのが長谷川式簡易知能評価テストか、MMSEです。

このテストを受けて、24点以下であれば認知症の疑いです。その上で、MRIを撮影する必要があります。なぜ、MRIを撮影する必要があるのか?

アルツハイマー型認知症は、脳にアミロイドベータというたんぱく質がたまり正常な神経細胞が壊れ、脳萎縮がおこることが原因だと言われています。そのため脳萎縮があるのか確認するためMRIを撮影します。

とは言ってもMRIの場合、15分以上音のなる箱の中に入っておかなければいけないのですが、この15分間を耐える事ができない人の場合CTを撮影します。

アルツハイマー型認知症の患者さんにはどのようなケアをすればいいの?

アルツハイマー型認知症の患者さんに対してでは、どのようなケアすればいいの?と思う方は多いのではないでしょうか?私自身も認知症について学ぶまでは、認知症の患者さんへの対応方法が解らなかったのでとても苦手でした。

今は認知症について学んだ事で、対応方法が解り認知症の患者さんと関わるのがとても楽しく思うようになりました。私が行っているアルツハイマー型認知症の患者さんのケアの方法です。

アルツハイマー型認知症の患者さんの場合、記憶の障害が目立ちます。そのため、日にちや時間、、場所なども解らなくなります。そのため、入院していても、入院している理由が解らないため、徘徊し「家に帰る」と言います。

ですが、看護師に病棟から外に出ようとすると止められますが、認知症の患者さんからしてみれば、なぜ止められているのか解らないため、自分の邪魔をする者だと思ってしまうのです。

このような場合、患者さんと一緒に散歩をし話を傾聴してください。看護師の思い通りには簡単にはいきません。認知症の患者さんと関わるには、患者さんのペースに合わせてあげることが大切です。

次に大切なのが、認知症の患者さんを興奮させないように対応する事です。よく、「認知症の患者さんはよく暴れるし怒るよね」という方がいらっしゃいます。

ですが、実際は周りが怒らすような行動を取っているのです。認知症の患者さんは、物忘れをしている事に不安を感じています。あなたも、知らない所に連れて行かれた上で周りの人も知らない人ばかりだとどう思いますか?

不安で仕方ありませんよね。認知症の方も同じです。自分がどこにいるのかそして、周囲の人の事を忘れてしまっているので不安で仕方ありません。それを頭に入れて話しかけてみてください。

背中をさすりながら「どうされました?何かお困りな事はありませんか?」と声をかける事で認知症の患者さんの不安を少しずつ解消する事ができます。また、命令や強い口調で話してはいけません。

【PR】まだ登録してない看護師さんは登録しておきましょう!

njb

辛いとき、仕事を辞めたいなと思ったとき

「転職で勤務地を変える」という選択肢は

その気が無くてもアナタを楽にしてくれますよ。

 >> 一番多くの看護師が登録しているナースだけの求人サイトに登録してみる!

 ↓記事本文にもどる↓ 

このような対応をするだけで、認知症の患者さんを興奮させずに対応する事ができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加